東京都千代田区有楽町の整体院/生理不順

東京都中央区の整体院

HOME > 生理不順

生理不順

生理不順とは

  日本には思っている以上に多くの生理不順で悩む女性がいます。統計によると日本の女性の約45%の方が「生理不順の悩み」を抱えています。
生理不順とは、月経異常のことで、これには月経周期異常、経血量異常、 出血持続日数異常、月経開始時期異常、閉経時期異常、および随伴症状 などが含まれますが、ここでは月経周期異常、経血量異常、出血持続日数 異常を対象とします。
月経周期は通常20歳~39歳の成熟婦人の場合25~38日、経血量は 20~140mL、出血持続日数は3~7日を生理的範囲とされ、これら正常範囲から著しく逸脱しているような生理不順は治療の必要があります。

  月経周期異常には、無月経、稀発月経、頻発月経などがあります。無月経には、18歳以上で初経がない原発性無月経と以前は月経周期があったのに3 カ 月以上月経がない続発性無月経があります、また妊娠、産褥、授乳期の無月経は生理的無月経として、これら病的無月経には含みま せん。

   稀発月経は、月経周期が異常に長く、39日以上60日以内のものを言いますが、続発性無月経との境界は必ずしも明確ではありません。
   頻発月経は、月経周期が異常に短く、24日以内で毎月繰り返される月経を言います。経血量異常には、過多月経と過少月経があり、過多月経は経血量が150mL以上の場合をいい、過少月経は経血量が20mL以下の場合で、これには出血持続日数が3日以内の過短月経を伴います、これらは本人の訴えによる為、厳密には判定できません。
カイロプラクティック治療において、生理痛の原因を大きく分けて外的要因と内的要因の2つに限定して、説明を加えて行きたいと思います。

外的要因として仕事のストレス、食生活などもかなり影響しています。肉体的な面からみますと、まず、第一に骨盤のズレ、ゆがみです。骨盤がゆがむと骨盤神経嚢からの神経伝達が悪くなり、正常な生理機能を果たさなくなります。

また、骨盤のゆがみから下腹部内での他の内臓器と子宮とのバランスがアンバランスとなり、子宮後屈や子宮前屈といった圧迫状態になります。この状態が長く続くと生理痛や生理不順となります。

骨盤内の臓器である子宮は子宮円索という紐で恥骨の内側に附着して吊り下げられていますので、骨盤の歪みにより影響を受け易いのです。
  つまり骨盤の位置異常により子宮の位置もくるってしまい、普段から、引っ張られたり、圧迫されたりしており、しかも生理時には子宮が充血して骨盤の傾きも変わり、普段よりも更に子宮への刺激が強くなり、生理痛が酷くなるというパターンです。施術としましては、骨盤の仙腸関節のズレの矯正と恥骨結合のズレの矯正が必要です。また、骨盤全体の前傾をもどすために骨盤の矯正が必要です。以上の事を続けていくと生理痛・生理不順は改善されます。

 
骨盤内の臓器である子宮は子宮円索という紐で恥骨の内側に附着して吊り下げられていますので、骨盤の歪みにより影響を受け易いのです。
  つまり骨盤の位置異常により子宮の位置もくるってしまい、普段から、引っ張られたり、圧迫されたりしており、しかも生理時には子宮が充血して骨盤の傾きも変わり、普段よりも更に子宮への刺激が強くなり、生理痛が酷くなるというパターンです。

生理痛と並び、生理不順の女性はとても多いです。

妊娠、産褥、授乳期の女性以外は、毎月決まった周期で生理がくることが正常です。

きちんとした毎月の生理の意味はとても大切で、妊娠可能な子宮の環境がきちんとできているということです。

生理不順を起こしているということは子宮の環境が良い状態ではありません。

これはストレスも原因のひとつといわれていますが、現代社会で一般的に仕事をして生活しているのですから、ストレスを避けて生きるには無理があると私は思います。

子宮は骨盤にぶら下がった状態で存在しています。

骨盤を整えて、子宮の位置を正しくすることで状態が良くなりますので、生理不順を改善できる可能性は高いです。

私は半年間、無月経だったことがあります。カイロプラクティックと出会い、無月経が解消されたうえ、生理痛も和らぎ、今では毎月ピッタリ同じ周期で生理がくるようになりました。

■施術の流れ■

はじめまして、沖山です

はじめまして、沖山です。

1へ

①問診表記入

問診表記入

氏名、年齢、住所など一般的なものに加え、

質問事項に○をお付けください。

2へ

②立位で検査します。

立位で検査します

骨盤の高さ、肩甲骨の高さなどを観ます

3へ

③短下肢を診ます。

短下肢を診ます

骨盤の高さ、肩甲骨の高さなどを観ます。

4へ

④ブロックを入れて骨盤を矯正します。

ブロックを入れて骨盤を矯正します

が体力がなくても自分の体力以上には矯正されません。

5へ

⑤頭蓋骨全体のゆがみを診ます。

頭蓋骨全体のゆがみを診ます

脳脊髄液の循環が悪くなると、頭蓋骨の動きが悪くなります。

6へ

⑥横隔膜の矯正をします。

横隔膜の矯正をします

横隔膜の動きが悪いと、呼吸が浅くなり、さまざまなところに問題がでてきます。

7へ

⑦胃の裂孔ヘルニアの矯正です。

胃の裂孔ヘルニアの矯正です

左の大腰筋が硬いので、胃の裂孔ヘルニアを矯正します。

8へ

⑧首の硬さをチェックします。

首の硬さをチェックします

腎臓下垂などにより、肩甲骨の動きが悪くなると、頚椎の動きも悪くなります。

9へ

⑨施術が終わったら再度バランスを確認します。

施術が終わったら

カイロプラクティックというとボキボキ鳴らす施術のイメージですが、実際には矯正音のなるような施術でなくても体は変化します。

10へ

⑩今日問題がでている ところを説明します。

今日問題がでている

人それぞれ、時期などによっても施術するところは変わってきますので、当院では必ず、施術をしたところを説明します。

PageTop




東京都千代田区有楽町の整体院/長谷治療院/不妊症は不妊治療の整体院で骨盤矯正/東京都千代田区有楽町

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ